アラフォーのメイクのポイントとは?

クレンジングで毛穴ケアができると思ったら間違っていた件

どれだけ頑張って洗顔しても毛穴の汚れや黒ずみが落ちないという経験はありませんか?

 

クレンジングで毛穴ケアは不正解?

 

オイルタイプでのクレンジングするのはやめておいたほうがいいと言う話ですが?

 

 

あまりに長時間洗顔するのは良くないです。
しかも、クレンジングでは毛穴の汚れは落ちないとされています。

 

 

毛穴というのは肌の奥まで届いていたりしている細くて深い穴なんです。これの表面を頑張ってこすり続ければ中にたまった汚れが摂れてしまうなんてことはまずありえないでしょう。

 

 

少しクレンジングに対して誤解をしていることもあるかもしれません。
昔テレビCMなどでオイルクレンジングでマッサージして、毛穴の角栓を根こそぎ落としましょう。みたいなCMがありませんでしたか?

 

あの時は画期的だったかもしれませんが、今は誤りなんですね。それって。
一旦この記憶をどこか遠くに置いてきたほうがよいです。

 

結果的に、オイルクレンジングで肌をこすりまくってしまうという人が増加したと思われています。

 

どれだけがんばってこすったとしても汚れが浮き出てくるわけではないんですね。

 

お風呂の排水口に例えると、そのまわりの床とか掃除してもはいう移行の中身まできれいにならないですよね?そんな感じのものをイメージしてもらえれば、と思います。

 

 

オイルクレンジングで10分間マッサージする人がいます。
これによって、毛穴の汚れとか角質がちゃんとしっかりと落ちるということです。
これは、実はお肌にはとんでもない負担をかけていることになるとも。

 

 

対策は?ちゃんとした洗顔方法は?
長時間の洗顔とマッサージを止めるようにしましょう。長時間継続して洗顔とマッサージを行うことによってお肌が痛んでいるのです。
ツルツルタマゴ肌を目指すのであれば、負担をかけないような洗顔方法を選ぶとよいでしょう。

 

なかでも油分をしっかりと落とすための貝m前活性剤が活躍しているのですが、これ自体は使い過ぎはお肌によくありません。
長時間つかうことによって、角質細胞間脂質などの肌を守る脂質までも落としてしまう可能性もあるからです。

 

ちゃんとした洗顔というのは、あまり時間を掛けずに40秒位で済ますようにしましょう。

関連ページ

ガーゼ洗顔は本当にいいの?
41歳主婦が肌をツルツルにするためにいろいろと試してみたことを紹介していきます。